白紙ソート

グローバル経済覚え書き

経済の話には疎いので断片的な知識と思い付きで書きます。

「これからはグローバルだ世界市場だ」みたいな言説をあちこちで目にしてはや幾年。
最近はアメリカやイギリスなどが反グローバルで盛り上がっています。
仕事が奪われる、貧困層が増えるなどが反対の理由のようですね。

グローバル資本主義というと、なんだか壮大で複雑そうな響きですが、やってることは普通の商売、なにかの売買でしかありません。
しかし、通常の商売が国内の一部のお客だけを対象にしているのに対し、グローバルとなると世界中の人をお客にできます。
お客が増えると、大量仕入れで値段を下げたりと仕入れ先から有利な条件を引き出すことができますし、単純に儲けも増えます。
規模のメリット、つまりスケールメリットというやつです。
また、国内だけだとその国の法律に縛られます(労働者保護などもあるのであくまで経営側の視点です)が、グローバル展開すると法律が緩かったり最低賃金が安かったり税金が安かったりと企業の経営にとって有利な場所で商売することができます。
企業の儲けが出ると、商品の値段が下がるので消費者にはメリットがあります。
また豊富な資金で高品質の商品を開発することもできます。
これも消費者にとってはメリットです。

これだけだとグローバル経済に反対する理由は内容に思えます。
しかし、企業が国家から脱出してしまうと、当然その国内での雇用は減ってしまいます。
グローバルに展開できる企業は必然的に雇っている人数も多いので、クビになる人が大量に出ることになります。
また、単純に競争力が強いので、国内のほかの企業を圧倒して倒産させてしまうこともあります。
これは働く側からしてみれば嫌に決まっています。
もう一つ、お金の問題があります。
グローバル企業はその規模ゆえにお金が集まりやすく、幹部クラスともなると馬鹿げた報酬をもらうことが多いです。
ところが働く人の給料はそこまで多くありません。
場合によっては少しの贅沢も許されないような給料のこともあるでしょう。
そんな人たちから見たら超高収入の人は羨ましいし妬ましいしズルいと思うのではないでしょうか。(私怨アリ)
もちろんそういうエリートの人たちはそれなりに苦労しているのでしょうが、エリートじゃない貧富の格差というのを見せつけられた人にエリートの気持ちはわかりません。
さらに、国家を自由に選べるグローバル企業は税金逃れをしようと税金のかからない国に本社を置こうとします。
これもグローバル企業が嫌われる理由だと思います。

結局、規模の大きさを利用して世界中から富を吸い上げるのがグローバル企業でありグローバル資本主義の宿命です。
それで消費者が恩恵を受けたことは事実でしょう。
ただ、消費者は同時に労働者でもあります。
反グローバルの流れが起きているのも、グローバル資本主義のメリットよりもデメリットのほうが強く感じられる時期に来てしまったからなのだと思います。


渋専ブラ案

メモ書き
C#のWebブラウザコントロールを使えばできるか
そのうちクラス内容を調べる

・ページ送り周り
検索したときマウスジェスチャーで次のページに簡単に飛べる
マウスジェスチャーでなくてもアプリ部分にページ送りボタンを付けるでも可
→&p=n(n=1,2,3,・・・)をURL末尾に付加して飛べばいい。

・DL周り
一発DL:当該ページのイラストをイラスト説明ページで何らかの操作によって取得する。複数枚の場合はすべて取得する
一括DL:特定ユーザとか検索した絵をすべて取得する
注意:大量リクエストは鯖への負荷が高いので一定間隔を開けてDLが必須

なお、それなりの速度のPCなら普通にDLしても早さは大して変わらない
DLスクリプトを公開したら怒られた人がいるので当該機能はリスク観点から不要とも思われる

・開く周り
画像ページを最後方のタブに開くように変更したい
イラスト説明ページで複数枚ページを開くと隣のタブに画像ページが開く
複数種類の絵をCtrl+Tabで連続して見たいときには、いちいちマウスで画像ページのタブ順を並び替える必要がある
これを
SnapCrab_NoName_2016-12-16_14-56-10_No-00.png 
こうしたい
SnapCrab_NoName_2016-12-16_14-57-48_No-00.png 

・人気順検索
検索ページをスクレイピングすればブクマ数などは取れるので、あとはソートすれば可能なはず
課金機能なので実装したら絶対マズい


ブログ3周年だった

気が付いたら始めてから丸3年経ってました。
最初の記事には3日坊主にならないといいなぁと書いていたけど、3日どころか3年です。
まあ週1のうえ雑記ばかりだから続けられたんだろうけど。
ふつうは3年もやるとネタが尽きるらしいですが、思考するのは好きなのでネタ自体はいっぱいあります。
ただアレコレ考えては適当に吐き出した断片が大量に転がってる状態なので、整理するのがすごくめんどくさい。
あと分量が足りなくて放置してるやつとかもあります。
いっそまとめないでいきなり書いたほうがいいのかもしれません。

この3年いろいろありました。
会社を辞めたり親が離婚したり鬱病になったり・・・
この3年はいろいろやりました。
絵を練習したり本を読んだりゲーム作ったり小説書いたり・・・
そのわりに特に目立った成果が上がらないのが歯がゆいですが。
一応、来年使っても光明が開けないなら再就職も視野に入れてます。
でも毎日好きなことを一人でやれる今の暮らしを正直手放したくないってのはありますよね。
ベーシックインカムはよ

技術ブログのほうと違ってコンテンツ力は無視した記事ばかりですが、とりあえず死ぬまで続けていこうと思います。
継続は力なりと言いますしね。
まあ何の力になるのか皆目見当が付きませんが・・・。

PC買い換えた。

パソコンをマウスコンピューターのBTOのやつに買い替えた。
クリスタ動作検証済みモデルってのから適当に見繕った。(LM-iH430BN-SH2-CS)
以前使っていたのは4年ぐらい前のDELLのノーパソ。
メモリ4GBでCorei5だったかな?
そこまで性能が悪かったわけではないがそれでもクリスタが保存するだけでしばらくフリーズしたり、全体的に動作が重かった。
VisualStudioは起動するだけで数分かかっていたしRPGツクールMVとかもよく止まっていたし。

なるべく性能をよくしたほうが作業効率も上がると思ったので、先行投資の意味も込めて奮発してみた。
というわけでSSD+Corei7-6700+メモリ32GBのデスクトップPCにしたら驚くほど速い。
前のPCをよく使っていたなと前の自分が信じられなくなる。
タスクマネージャを見てもメモリの使用量が段違い。
たぶん前では抑えられてたんじゃないかなぁ。
SnapCrab_NoName_2016-12-3_17-54-8_No-00.png 
(全部つけっぱなしにしてるのでメモリドカ食いしてるかも)
SnapCrab_NoName_2016-12-3_17-54-43_No-00.png 
これだけ使ってもまだ空きがある幸せ。
以前のはすぐ90%越えになってた。

Officeやもろもろつけて15万円ぐらいだった。
5年ぐらい前と比べるとものすごい安く感じる。
いやノーパソと比べるのはおかしいか。
貯金がなくなってきて厳しくはあるが、これだけ快適な環境が手に入るなら買った価値は十分あった。

ちなみにモニターは買ってない。
10年ぐらい前のやつがまだ全然生きているので。
買い替えたいけどスピーカーつきモニタってまだあるのか?

FC2Ad